ブラックでも融資できる確実な金融業者

借金を抱えてブラックリストにのった人も融資ができる、確実な金融業者の選りすぐり情報を掲載していきます
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    金融ブラックの人も低金利で借りる為には
    0

      消費者金融からの借り入れは出来る限り低金利で融資を受けたいと考える人が多いと思います。実際に借り入れした金額が一緒でも、金利が高い業者から借り入れしてしまえばその分、総合的に支払う金額に差が大きく出てきます。とくにその差は、融資を受ける金額が大きくなればなるほど大きくなっていきます。


      低金利で借りれる金融業者の代表格はやはり銀行でしょう。消費者金融ではなかなかここまで低金利で貸し付けをしてくれる業者は多くありません。銀行のキャッシングサービスの有利な点として1番にあげられるのは低金利ではないでしょうか。しかしながら銀行の審査基準は厳しく、なかなか融資を受けることが難しいのが正直なところです。やはり低金利で貸し出しをする分、貸し倒れを防ぐ為に審査のハードルを上げて、きちんと返済をしてくれそうな人物にのみ融資をします。また、銀行は多くの融資先をもっていたり、世間的にも広く知られている認知度の高さもありますから、不払いが続いて倒産のようなことになっては困りますから、やはり少しでもこういった個人の貸し倒れをできる限り避けたいと考えるのは当然のことでしょう。


      消費者金融であれば、銀行ほどその審査基準は厳しくありませんが、ブラックの人が借りようとするとまたその条件は変わってきます。ブラックの人はなかなか借り入れが難しいことは一般的にもよく知られている事実かと思います。今まで借金をしたことがない人であっても、ブラックリストという言葉自体はきいたことがあるでしょうし、どのようなリストなのかはなんとなく把握されている方も多く、イメージとしてはやはりブラックリスト入りした人はもう2度と借り入れできないように思っている人も多いです。確かに、ブラックリスト入りしている人に対して融資をしてくれる業者はあまり多くなく、審査申し込みの段階でかなり苦戦してしまうことが多くなります。業者によってはもともとブラックの人へは融資をしないと決められてしまっていることも多いので、審査前の段階で門前払いされてしまうこともあります。もちろん丁寧な口調でことわられるのですが、今までは普通に借り入れできていたのに急に審査落ちとなってしまい、社会的信用を大きく失ってしまったことにショックを感じる人もいます。


      ブラックリスト入りしている人でも融資してもらえる業者はあるのですが、あまり数は多くありません。また、大手の業者には負けてしまうので広告宣伝をあまり大きくできていない為にその社名があまり表にでてくることがありません。しかしきちんと届出をした上で営業をしている正規の業者ですから安心して利用できます。そういった中小規模の業者でも低金利で提供している業者があります。ブラックでも低金利で借り入れすることは可能であり、その為には業者選びが重要となってきます。

      | 金融 ブラック 低金利 | 20:20 | comments(0) | - |
      金融ブラックでもすぐにキャッシングは可能
      0

        消費者金融からお金を借りる際、すぐに手元へ現金が手に入ることは融資を受ける側としてはありがたいサービスです。お金が必要でキャッシングを受ける場面に限って、急な出費が必要だったりします。どうしても急に大きな額の現金が必要となったのに、どうしても手持ちのお金がなくて、給料日前で、銀行口座にももうお金がないという場面もあるでしょう。その際に消費者金融へ申込んだその日のうちに融資を受けられる即日融資のサービスは消費者金融でも今や多くの業者が導入しています。特に大手の消費者金融は業界の中でも特に早くユーザーの要望を汲んでスピード審査を導入し、即日融資をスタートさせました。その結果、いまのように大規模の消費者金融へと成長を遂げたわけです。


        大手の審査はその個人情報を独自の採点基準でポイントを割り振り、その結果をみて審査結果を判断します。収入額や職業、勤務年数などを、過去の自社取引データと照らし合わせながら、この職業の人は高評価ですとか、逆にこの職業の人は貸し倒れの可能性が高いなどの統計データをもとにした評価基準です。この採点をほぼ自動的にコンピュータで審査を行うことにより、スピーディーな対応を行って即日融資を実現させています。
        一方で中小規模の消費者金融はまだまだ担当者の人間による、その人の判断であることがほとんどです。大手と同じように総合的な観点から判断をしますが、その審査基準自体は大手の消費者金融よりもハードルが低めと設定されていますから、ブラックの人なども借り入れをすることは可能性として高いです。
        ブラックになってしまった人は過去に金融事故を起こした人であり、返済を長期延滞してしまっていたり、自己破産や債務整理をした人、本人の代わりに保証会社が支払いをしている代位弁済など、業者側にとっては不利益となるトラブルを起こした人がブラックリストとして記録されています。ブラックになってしまっている人は消費者金融側から敬遠されがちになってしまうため、なかなか融資を受けられなくなってしまいます。


        ブラックの人がすぐ即日で融資を受けたいのあれば、まずは審査が通過しやすい業者を希望して申し込みをするべきです。ブラックの人が融資を受けやすいのは中小規模の業者であることが多く、大手で断られてしまった人でも中小規模であれば融資を受けられる可能性が高く残されています。実際にすんなり借り入れできたという口コミも多くあります。
        中小金融であっても即日融資でその日のうちにすぐ融資を受けることは可能です。今まで大手へ申し込みをしてなかなかキャッシングできなかった人であっても、諦めずに中小規模の業者へも視野を広げて申し込みをしてみてください。

        | 金融 ブラック すぐ | 17:12 | comments(0) | - |
        大手金融業者で断られてしまったブラックの人もOK
        0

          大手の消費者金融で借り入れできなかったブラックの人でも、まだ諦める必要はありません。大手の業者意外にも消費者金融は少〜中規模の消費者金融が多くあり、全国各地にも点在しています。審査が厳しいのは大手業者の特徴でもあり、大手よりも審査の甘い消費者金融が実はまだまだあるわけです。大手で融資を受けられずに困っていた人もこれら中小規模の消費者金融であればブラックでも借り入れすることが可能です。


          大手の消費者金融は常に多くのお客さんがやってきますから、その申込者の個人情報を点数付けして即座に判断する方式を採用している業者がほとんどです。その上で過去の借り入れ状況を把握するために、データ集約されている情報機関へデータ問い合わせて情報を閲覧します。もちろん、ブラックリスト入りしている人に対する反応は各消費者金融業者ごとによって違い、ブラックの人へ融資をする消費者金融もいれば、ブラックには融資をしないと決めて早めのタイミングで融資を断ってしまう厳しい業者も存在します。実際にそのようなお店選びをきちんと行うことが審査通過するためのポイントであり、大手の消費者金融ではブラックの人が借り入れできることは難しいと一般的にもいわれていますから、きちんと調べたり、実際に大手で審査通過できなかった事を経験されている方は慎重になられていると思います。でも実際はどこの業者へ申し込めばどのような審査基準なのか、その情報をネット上などで公表しているお店もありません。しかしだいたい「ブラックでもOK」など、ブラックリスト入りしている人でも借り入れがしやすそうなお店というのは実在します。そういった業者であれば大手よりも融資してもらえる可能性は高くなり、実際に大手で断られてしまった人もすんなり簡単に借り入れできたという口コミ情報もよく見受けられます。今まで審査落ちが続いていて諦めかけていた人も、ぜひ中小規模の消費者金融へも視野を広げて業者選びをしてみてください。まだまだブラックの人でも対象として融資をしてくれる業者もあるのですが、なかなかそこまで視野が広くない人も多く、実は審査の厳しい大手消費者金融へばかり申し込みを続けていることが多いのも現実です。

           

          中小の業者はそれほど認知度が高くないので、その代わりに融資対象となる審査ハードルを下げ、より多くのお客さんへと融資をする運営スタイルなのです。


          中小規模だからといって大手より質が悪いわけではありません。大手よりも柔軟な対応でサービス面に関してもきちんとしていることは中小業者のほうが優れているようです。どうしても大手はスピーディーに審査を行う必要がありますから、機械的な対応であまり柔軟性はありません。しかし、中小は1人1人の申込者としっかり向き合い、できる限り融資をしたいと考えてくれますから、細かい要望に関しても対応をしてくれます。


          いままで審査落ち続きになってしまっていたブラックの人も、ぜひ消費者金融は中小規模を選んでみてください。

          | 金融 ブラック 大手 | 20:59 | comments(0) | - |